スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車にご飯

うちの実家は会話の中で物を人扱いする傾向があります。
特に車を溺愛する父にとって車は完全に我が子状態。
その父に仕込まれた楓の日本語は少々おかしいです。

まず、父の車のことを『○○ちゃん』と呼びます(^_^;)

「○○ちゃんがお腹すいた~って言うからご飯食べに連れて行ってあげてん」
訳しますと、
「おじいちゃんの車のガソリンがなくなったからガソリンスタンドへ行ってん」

「○○ちゃん、いっぱいお仕事して疲れた~って言うから温泉に連れて行ってあげてん」
まぁ洗車したってことやろうなぁ・・でも温泉??
父に聞くと温水を使ったから温泉・・とのこと。

「△△ちゃんはお洋服着てねんねしてるねん」
父の車の1台は休日しか乗らないので
普段はカバーをかけて置いてることを言ってます。

先日私がガソリンスタンドへ寄ると
楓が「ご飯食べさせてあげるの?」と聞くので
「うん。お腹すいたって言ってるからガソリン入れてあげようね」って答えたら
「ガソリンちゃうで、ご飯やで。おじいちゃんが言ってた!」

・・はいはい・・・(-"-;)

でもでも、私の日本語もこの父&母に仕込まれたもの。
どっかおかしいんです(^_^;

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

しぃ

Author:しぃ
B'zとグアムが大好きな楓&柊のママ

パパ:腰痛持ちのスポーツマン
楓:止まれない11才の女の子
柊:超がんこな9才の男の子

楓&柊
*script by KT*
最近の日記
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別
QRコード
QR
お友達のブログ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。