スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楓の成長

その公園のブランコは、
イス型のと普通の板タイプのと1つずつありました。

楓が、そのイス型のブランコに乗っている時に
赤ちゃんを抱っこしたお父さんがやって来て
赤ちゃんを抱っこして板タイプのブランコに乗りました。

そこまでは見てたけど、
柊が話しかけてきたので一瞬目を離すと、
赤ちゃんを連れたお父さんと楓の位置が交代してる。

お父さんに頼まれたのかなって思ってたけど
後で楓に聞くと、イス型なら赤ちゃん一人で乗れるなって思ったから
「どうぞ」って言って交代した、
そのお父さんは交代したときと、ブランコから離れる時の2回
ありがとうって言ってくれた、そうです。

へぇ~
もうそんなこと考えられるんや~って嬉しかったので
「すご~い!楓がそんな優しいこと考えられるなんてママ感動やわ!」って
素直に話したら、楓の顔はほころぶほころぶ

もしかすると、赤ちゃんはまだ一人でブランコに乗るのは怖くて
お父さんが抱っこして板タイプに乗る方が好都合だったのかもしれないけど、
「ありがとう」って言ってくれたその方にも感謝。
楓の自信につながったと思います。

親ばかですが、なかなかやるやん!と思いました

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

しぃ

Author:しぃ
B'zとグアムが大好きな楓&柊のママ

パパ:腰痛持ちのスポーツマン
楓:止まれない11才の女の子
柊:超がんこな9才の男の子

楓&柊
*script by KT*
最近の日記
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別
QRコード
QR
お友達のブログ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。