スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAK MATSUMOTO グラミー賞にノミネート!!


第53回グラミー賞に、B’z松本孝弘のアルバム「TAKE YOUR PICK」が
「最優秀インストゥルメンタル・ポップ・アルバム」部門にノミネート!!
このアルバムは、松本がジャズ・フュージョン界の名プレイヤー、ラリー・カールトンと共演したもので、
6月に全世界で発売された。

 「TAK MATSUMOTO」名義でノミネートした松本は今回の知らせを受けて、
「なかなか実感がわかないものですね。常にギターという楽器を通して音楽を創り、
表現することを続けてきました。今回の作品を、このような形で評価していただいたことに、
本当に本当に、心から感謝しています」
とコメントするなど、
自身も今回の快挙をなかなか信じられない様子だ。

 同アルバムは、日本ではインスト作品としては異例の
オリコンチャート初登場2位を記録するなど話題になった。

 作曲家としても高評価を得ている二人のギタリストの共演は、
ラリー側から松本にオファーが来たことで実現。
2009年から本格的にレコーディングを開始した。
そうして完成した本アルバムには、ラリーの代表曲をリ・レコーディングしたものも含まれており、
今回のノミネーションでさらなる話題となることは間違いない。

::::::::::::::::::::::::::::::::::

 B’zが結成20周年を迎えた2007年に、Hollywood’s RockWalkに
アジアのアーティストとして初の殿堂入りを果たした偉業に続いて
グラミー賞初ノミネート!!!

 大きくなっちゃったなぁ・・・・・

 それでもこの謙虚な姿勢!!
 本当に才能がある人ってこうなんだろうなぁ。
 自分ってすごいんだぞ的な発言は、B'zの二人はまったくないんです。
 これが大変とか、こんなに努力したとか、
 自分だからできたんだとか、言わない。
 オレってすごいでしょ的な発言がまったくないところが
 この人たちの人としての器の大きさを感じさせます。

 慢心することなく、謙虚な姿勢を忘れない。
 そしていつも周りに感謝。

 本当にスバラシイ
 アーティストとして大好きだけど、
 人として尊敬します。
 だからずーっと大好きなのです

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

しぃ

Author:しぃ
B'zとグアムが大好きな楓&柊のママ

パパ:腰痛持ちのスポーツマン
楓:止まれない11才の女の子
柊:超がんこな9才の男の子

楓&柊
*script by KT*
最近の日記
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別
QRコード
QR
お友達のブログ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。