スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダ~トロント

オンタリオ州の州都トロントはカナダ最大の都市だそうです。
カナダはアメリカと比べて撮影料が安いとかで
トロントで撮影されているハリウッド映画がたくさんあるそうです。

ナイアガラから戻って時間があったのでトロント市内を少し観光しました。

とりあえず世界一高いCNタワーへ
高いところが好きでどこへ行ってもタワーや展望台を見ると昇りたくなります(^_^;)
CNタワー

CNタワーは床の一部がガラスになっていて真下が見れるようになっています。
結構こうゆうの大好きだったりします。。
高所恐怖症の真逆。。
なんとかと煙は高いところが好きってやつですヽ(*^0^*)ノ

CNタワーの隣にはトロントブルージェイズの本拠地スカイドームがあります。
世界初の開閉式ドームで、メジャーリーグでは数少ない人工芝の球場だそうです。

トロントではホテルでゆっくりする時間はなかったので
安いホテルでいいわ!とDAYS INN TORONTO DOWNTOWNで2泊しました。
実は・・鍵がちゃんと閉まりませんでした。。。
スポンサーサイト

カナダ~ナイアガラ

カナダへの旅行は2回ともツアーじゃなく自分で手配して行きました。
航空券はHISで買って、
宿泊先は都心のホテルは個人で予約するより旅行代理店を通す方が安かったので
自分でホテルを選んで代理店に依頼。
ロッジ系とレンタカーは自分でネットやFAXで予約しました。
カナダは治安がいいから個人でも大丈夫だし、ツアーで振り回されるの苦手なんです(^_^;)
自分の気に入ったところでは予定よりゆっくりしたり、
逆に期待したほどでもないところはササッと済ませたり
時間配分を自分の都合で変えられるのが良かったです。
食事も食べたい時に食べたいものを選べるし♪
ナイアガラ

カナダへ行ったことのある方が職場で数名おられたので
初めてカナダへ行く時はめちゃくちゃ参考にさせていただきました。

「カナディアンロッキーより先にナイアガラへ行くべし!」
とのアドバイスがあったんですが、これは大正解でした。

ナイアガラはナイアガラで迫力があります。
でもカナディアンロッキーの広大さとは比べ物にならないので
先にカナディアンロッキーを見てからナイアガラを見ると
「こんなもんか・・」としか思えなかったかもしれません。

私はアドバイス通りナイアガラに先に行ったので
ナイアガラはナイアガラで素直に感動しました\( ^∇^)/
でも・・滝つぼの側まで行く船に乗りましたが
あまりの瀑布で景色をみるどころか呼吸もできません。。
ちょっと離れたところから見てる方がいいです。。。

トロントに宿泊してナイアガラまでの道中、
「ナイアガラオンザレイク」と言う小さな町に寄り道。
町並みはイギリス風。
とても小さい町なので30分もあれば一回りできますが
かわいい雑貨屋さんやお菓子屋さんは見ていて飽きません。

カナダと言えばアイスワイン。
凍った完熟葡萄から造られる
お酒が飲めない私でも飲めるあま~いデザートワインです。
ナイアガラオンザレイクにはワイナリーがたくさんあります。
普通のワインもあるのでお好きな方にはいいかもしれませんね♪

カナダ~スピリッツアイランド

「カナダ」ってカテゴリーがあるのにカナダの記事は1つもないですね・・
カナダは大好きなんですが2回旅行に行っただけで
語れるほどカナダを知らないんです。。。
とりあえず知ってる限りのお薦めポイントを少しずつご紹介します♪

私が一番好きなのはマリーンレイクのスピリッツアイランドです。
ジャスパー国立公園内にあるマリーンレイクは
カナディアンロッキー最大の湖で
スピリッツアイランドはその中にある世界遺産に指定されている小島です。

湖畔から30分ほど、ガイド付クルーズで小島へ渡ります。
小島には蚊がたくさんいるそうです。
カナダの蚊にさされるとめちゃくちゃ腫れ上がり
大変なことになるとのこと。
蚊に好かれる性質の私はギョッとしましたが
蚊は雄か雌のどちらかだけが刺すそうで
スピリッツアイランドにいるのは刺さない方ばかりだそうです。
本当かな・・・

クルーズの間お天気は二転三転しました。
スピリッツアイランドに到着した時に、お天気がどうなってるかが問題です。
初めて行った時は雨でしたがそれでも何とも言えない幻想的な景色でした。

2回目に行った時は快晴!
それはそれはスバラシイ景色です。
表現力ないんで文章にできません。。。
スピリッツアイランド
カナダへ行く機会があれば、ぜひ行っていただきたい最大のお薦めポイントです♪

午前中、お昼前頃の陽の差し具合がいい感じです。
10月下旬~5月上旬はクルーズはありませんのでご注意ください!

マリーンレイク湖畔にあるレストハウス内のレストランもお薦めです♪
いらっしゃいませ

しぃ

Author:しぃ
B'zとグアムが大好きな楓&柊のママ

パパ:腰痛持ちのスポーツマン
楓:止まれない11才の女の子
柊:超がんこな9才の男の子

楓&柊
*script by KT*
最近の日記
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別
QRコード
QR
お友達のブログ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。